住宅を建てたい30歳代の方のページです
私は、この12年間に5箇所、生活の場所を変えてきました。
その経験をを元にどんな方法で住宅を手に入れるか、
どんな方法が自分にあっているのか
もしかしたら借りたほうが得なのか
いろいろな疑問にお答えしていきたいと思います。
   無料『初めての家作りはここからはじめよう』小冊子差し上げます
    小冊子希望  


無料メールマガジン【30歳代の方の失敗しない家づくり】
失敗しない家づくりの方法を毎回メルマガでお送りします。メルマガの購読はこちらから!
                    

               メールアドレス    
                        
人気 サイトランキング

まずは、私のこれまでに住んだ住宅は、次の5箇所です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1.新築マンション 購入
2.戸建て住宅賃借 (マンションは賃貸)
3.マンション売却、土地購入、新築(ハウスメーカー)
4.分譲マンション 賃借り (住宅賃貸)
5.建売戸建住宅 購入   

 1は大型マンションで、約500世帯が暮らしていました。
 バブルのちょっと前の時代でしたが
 場所が不便でしたので(JRの駅からバスでした、しかし
 新交通システムができることはわかっていました。)
 値段が安く、72m2 3LDKで2400万円でした。
 ただし人気があり、5倍の倍率で抽選でした。
 見事に当選。購入。
 購入資金は、一部親から残りはローンでした。
 このマンションのエレベーターは1階、4階、7階、10階
 13階しか停止しないというものでした。
 どういうことかといいますと、
 エレベーター停止階は外廊下があり、その他の階は階段か
 らつながっている為廊下がなく北側にバルコニーがある
 プランでした。
 設備的には、近くにごみ焼却所があり、その熱を利用して
 温水が配管されていて暖房にも使えましたので、光熱費が
 少なくてすむという省エネマンションでした。 
マンション



  2は転勤ではなく所属する部署の人間全員が移動となっ
 ため急遽借りました。それまで住んでいたマンションは
 人に貸しました。
 借りた戸建住宅は120m2ほどある立派な建物で、2バイ4の
 住宅メーカーの建物で掘り込みガレージがあり、道路から
 2m以上あがっている建物でした。
 南側に2階に3室あり、1階は6帖の和室と15帖ほどの
 DKの建物でした。
 庭も十分広く、草抜きの大変さを思い知らされました。
 
  3の家の新築の動機となったのは消費税のアップです。
 3%から5%にあがるタイミングでした。
 その前に土地を購入したのですが、その土地は国有宅地と
 いうものに申し込んで当選しました。
 国有宅地というのは相続などで税金を土地で物納された
 ものを売り出したというものでした。
 バブルもはじけていましたが、まだまだ土地も高くそのあ
 たりの相場は坪70万円でしたが、国有宅地は坪55万円
 68坪でしたので3700万円ほどでした。
 2400万円で購入したマンションは3200万円で売却
 できましたので800万円得しました。
  今度の土地も道路から2mちかくあがっている、同じよ
 うな敷地でしたが、南北に長い敷地で南側の土地はさら
 に、2m以上あがっている北斜面の土地でした。
  しかし南側も西側も空き地でした。
  ただ、条例で隣地境界から1.5mあける必要があるな
 どかなりきつい条件がありました。さらに建ぺい率40%
 容積率60%でしたので容積率いっぱいの住宅を設計しま
 した。2階に4部屋とり、1階はピアノ部屋とLDK、そ
 の横に階段下を一部利用した納戸を設けました。
  このスペースはなかなか便利でした。洗面所にも近いた
 め、洗濯が終わった下着などを入れておく整理ダンスも
 そこにあったので、2階まで運ばなくてよかったし、仕事
 から帰ってきても納戸で着替えることができました。
  設備的には床暖房と浴室乾燥機を都市ガスを使った
 ものを設置し、冬の1月のガス代が2万以上必要でした。
  食器洗浄乾燥機とお風呂のジェットバスも重宝しまし
 た。 
  外構については、車2台分が入る掘り込みガレージを設
 置し電動シャッターをリモコンで動かせるようにしまし
 た。
  
  4は、3の家ができて2年後に転勤となったので、借り
 ました。リビングの窓から明石海峡大橋の全貌が見えまし
 た。その風景を見てすぐに借りることにしました。
  すぐ横にスーパーもあり、JRの駅まで15分と離れてい
 ましたが、生活には便利でした。実は3の家はニュータウン
 で車がないと買い物もできない環境でした。

5は、3の家を売却した後、どこかで次の家を探そうと
 建売住宅を見に行った帰りにオープンハウスという形で 
 やっていた家を「この家ください」と大根を買うように
 買いました。 
  
いえ2

 
住宅を建てたい方 設計事務所、ハウスメーカー、工務店
 どれが自分にあっているか、どんな家を建てたいのか
 どういった暮らしをしたいのか、家族は?ペットは?
   今無料『初めての家作りはここからはじめよう』小冊子差し上げます
   小冊子希望  
こちらにお名前を書いて送ってください。       
−−−−−−−−−−−−☆★☆★☆★☆−−−−−−−  
 

    あかしかいきょう(上野博史)  
    
      一級建築士  
         
      housing019@yahoo.co.jp


kao
 
 
−−−−−−−−−−−−☆★☆★☆★☆−−−−−−−

さてこのページで上野は何をしたいのか
家を建てたい方のお役に立ちたいと考えています。
業者選びでです。設計事務所は敷居が高そうだ。
工務店に頼んだら、知り合いの紹介であった場合
断りにくいのではないか。
など本当に建てたい家を相談できる人をとことん
紹介していきたいと思っています。
設計事務所の先生を紹介いたします。
もし相性が悪いとお感じであればご遠慮なく私に
もうしつけください。
別の先生をご紹介します。
一種のお見合い紹介所とお考えください。
一生の買い物ですから、すべて納得していただいて
から話を進められることが一番大事だと思っています。
費用はいただきません。
住宅


「あなたに必要な成功思考!ネットビジネス成功者たちのここでしか聞けないリアルな本音!」
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO